福°(プク)の日

コンニチハ、アイカワ次女です。
今日はアイカワにとって、とても大事な日です。
12月3日になると5年前の不思議なあの日を想いださずにはいられません。

うちの愛猫、福°(プク)が5年前の今日、12月3日にこのお店に迷いこんできたのです。

とても寒い日でした。どこからどうやって迷いこんだのかいまだにわかりません。
店の奥で、かすかにニャ~と鳴く声が2回しました。
アイカワ母、長女と共に「あら⁈、猫の声したよね?」と探しまわりましたが見つかりません。

そして、じーっと待ってると奥でガサっと音が聞こえたのでやっぱりいる!とまた探していると
物置の奥の方に瘦せっぽちで、目ヤニをいっぱいくっつけて、人を警戒して出てこない猫がいるではありませんか(;゚Д゚)

その年はたくさんの猫たちの里親探しのお手伝いを頼まれた不思議な年でした。
うちは店舗なので、飼うことはさらさら考えてなく
里親探しをしなくっちゃと思いましたが、その為にはとにかく出てきてもらわないことには!
そしてキレイにしてやらないことには!里親さんも見つからないなって思ってました。
店奥の物置から出てこない猫が、店の商品にイタズラしてもいけないのでエサとトイレを用意しておきました。
するとこの子は誰も見てないときにこっそり出てきてエサを食べてました。
トイレもきちんと与えられた場所でしてました。
きっと、もう追い出されたくなかったのかなぁ
ここに居たいという想いの現れかなぁ

そうなると、動物好きアイカワは我慢できず、、、
よっしゃ、アイカワ次女がこの子のお母ちゃんになろう!
うちでいっぱいいっぱい幸せにしてあげようってことで

福にさらに○をつけて福°(プク)と名付けたのでした。

当時、やっと慣れ始めた福°のお顔をキレイにしてやると意外にイケメンだったことに気付きました♪

そして、福°はまるで悟りでも開いたかのようにボーっとしてはいますが
元気で、そしてとてもとても優しい子です

むしろ私達がとても癒されて幸せをいーっぱいもらってます。
12月3日はそんな私達の大事な「福°の日」なのです

福°ちゃん、うちに来てくれてありがとね~

と、本日も「モフモフ顔埋めの儀」をおこなっているアイカワ次女なのでした。

投稿者プロフィール

みほ
みほ
雲仙市小浜町という湯けむりのたつ温泉街から毎日、橘湾を眺めながら通ってきてます。お客さまに楽しんで頂きたいの一心で、たまに度が過ぎてふざけてしまいがちですが、どうぞよろしくお願い致します。

福°(プク)の日”へ3件のコメント

  1. すぬぬ より:

    そうかぁ~
    ぷく様歴史を少し共有できました。

    実家の初代ニャンコも、母にたびたびひっついてきたらしく、
    それでも家の中に入れなかったら、いつの間にか子ニャンコを産んだらしく、

    「子どもも一緒につれておいで!」

    と、何気に姉が言ったら
    本当に翌日数匹連れてきて、それで我が家はノックアウトされ飼い始めたと私はみた。

    1. みほ より:

      どこのペット史にもノックアウトでロックオンはつきものですね
      (≧▽≦)

      1. すぬぬ より:

        ロックオン笑😆

        まさに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です