内村航平くん

コンニチハ、アイカワ次女です。
スポーツ観戦が大好きなアイカワファミリーと嫁ぎ先ファミリーです。

そんな中、地元出身の選手が活躍するとなるともう親の気持ちになってしまい
気が気ではいられなくなりますね💦
その代表格が体操の内村航平くん!
お母さまの周子様にいたってはアイカワ長女と幼い頃から1歳違いの幼馴染みたいなもの(*^-^*)

こんな身近な諫早出身の内村航平くんが世界の体操界では知らない人はいないほどの凄い選手に!

でも、ここのところ、不調だったのが、得意の鉄棒にしぼることで今、見事に復活してきています。
彼の成績は総合的に素晴らしいところだったので、一つの競技にしぼることも苦渋の選択があったのではと思います。
内村くんの功績のすばらしさは是非ウィキペディアで!(ホントに凄いんですから)

だからこの決断は私達、経営者にもお勉強させられるところがあります。

そして、今おこなわれている全日本選手権の鉄棒予選で先日すごい点数をうちだしました。

彼には限界説も流れてました。一時期はコロナ陽性などと間違われたことも。
でも彼はその全てを乗り越えました。
私は、そのコロナ禍で行われた先月の国際大会の閉会での彼のスピーチにあまりにも心を打たれ
忘れることができません↓

「国民の皆さんが五輪はできないんじゃないかという気持ちが80%を超えている、というのは、少し残念に思っています。『できない』じゃなくて『どうやったらできるか』をみんなで考えて、どうにかできるように、そういう方向に考えを変えてほしいと思います。非常に大変なことであるというのは承知の上で言ってますが、国民の皆さんとアスリートが同じ気持ちでないと、大会はできないのかなと思う。どうにかできる、なんとかできる。やり方は必ずあると思うので、どうか『できない』といわないでほしいと思います。」

(ToT)

いろんなことを乗り越えてきた彼だからこそ、「想い」が不可能を可能にするという言葉が力強く胸を打つんですね。

さぁ、明日は全日本選手権の決勝だぁ!!

投稿者プロフィール

みほ
みほ
雲仙市小浜町という湯けむりのたつ温泉街から毎日、橘湾を眺めながら通ってきてます。お客さまに楽しんで頂きたいの一心で、たまに度が過ぎてふざけてしまいがちですが、どうぞよろしくお願い致します。

内村航平くん”へ5件のコメント

  1. 大阪アニー より:

    総合10連覇とか信じられん偉業を達成して、一度も経験したことのない怪我もして、五輪選考で敗退してこのまま引退と思われた。
    そこで鉄棒に絞って復活!!!!
    五輪が一年伸びた事によって生まれた選択だったわけで、航平にとっては千載一遇のチャンス。
    それであの超ド級の技と完成度。
    あの演技観て涙が出そうになった。マジに。
    50年前まだカワユイ保育園生の頃、親のお迎えが遅れて居残りの時に航平のお母さんの周子ちゃんに遊んでもらった時の感動。。。というか、海底にたなびく昆布の役を仰せつかった屈辱を思い出して、とにかく涙腺が緩みそうになったよ。
    そして、「今はまだ泣く時じゃない!」とそ我慢すべくグッと涙腺に力を入れた瞬間!!!

    ブッて屁が出て何とか堪えたアニーでした🤓

    1. アイカワ長女 より:

      私はナース役の周子ちゃんに、患者役でボールペンでお注射打っていただきました。
      穴が空きそうでした…
                    by長女

      1. すぬぬ より:

        数年前に、周子母の事を聞いて
        ほんま、ビックリしたわ
        (゜o゜;)

        へ?!
        と、一瞬驚きを通り越して
        (;゚д゚)こんな顔やったわ

    2. みほ より:

      どうしても尽きることのない周子ちゃんネタ(≧▽≦)

      ・・・と屁ネタ(≧▽≦)

      1. すぬぬ より:

        ブラボー🎶🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です