例年と違うこと

こんにちは
アイカワ母でございます。

今年の年末年始は私、ちょっと寂しいのです。

というのも…
大阪に住む長男が、毎年恒例であった帰省を取り止めました。
仕方のないことなのですが、お盆も帰って来れませんでしたし…

こんなに長いこと会わないのは20数年前、長男がスイスに赴任してた時以来です。

そしてもう一つ残念なのが、長男が作る「年越そば」と「お雑煮」が食べられないこと。
お出汁「がとにかく美味しくて!

また次回のお楽しみ、ですね。

コロナ禍によって、長男の身辺では他にも例年とは違うことがあったようです。

母校である諫早高校の「同窓会関西支部」のお世話役をしてるらしいのですが、今年は同窓会が開催出来ないということで、代わりに同窓生による『記念誌』を発行したそうです。

読み物としていいかも、と私にも送ってくれました。

本人も何か書いてるようですね…

亡くなった主人の弟も同校の卒業生で、教職時代を群馬県で過ごしそのまま住んでおりますが、そこにも送ったそうです。

同誌の中に、よく知っている方が手記を書かれていたらしく「叔父さん『懐かしかぁ』てすごく喜んでくれたよ(^^)」と。

ホホホ、よかった…
こんな形で良いこともあるのですね
(^-^)




〈今日の塗り絵〉

少しは上手になったでしょうか⁈

投稿者プロフィール

アイカワ母
アイカワ母
ぼーっとしていて娘達には“天然”と呼ばれています。
でもお店に出てお客様とお話するのが何よりの生き甲斐です。
どうぞお喋りにでもお越しください。

例年と違うこと”へ2件のコメント

  1. 大阪アニー より:

    お盆は諫早側から「迷惑やから帰って来んな!」と言われて断念😵
    その分、正月は楽しみにしてたのにまさかこんな状況になるとは。。。
    大阪ナンバーの車で帰省したら大変なことになるので、仕方ないですな😔
    年越しそばとお雑煮は例年のごとく腕を振るうつもりでしたが残念🥺
    年末年始は大阪でジッとしてます。

    1. みほ より:

      まぁ!帰って来んなとはなんと人聞きの悪い(^^;)

      こちらとしてもアニーの帰省と寿司一との計画が(T_T)
      Kちゃんが残念がってました(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

一枚上手