冬の日の剪定作業

こんにちは
アイカワ母でございます。

今日は朝から、娘と一緒に枝物の剪定作業をしました。

小鳥の仕業か、何か鉢物に紛れ込んでいたものか…ランタナのこぼれ種
が歩道から芽を出し大地に根を張って大きく育ち、車道側にはみ出してしまっていました。

夏から秋、可愛い花をたくさん咲かせ、私たちを楽しませてくれました。

そして花の季節も終わり、
いよいよお別れ

この場所は車の通行の妨げになるので安全のために剪定し、もうここから新芽が出ないように処理することにしました。

花後の枝先に黒い種がたくさんついています。

なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになり
「ごめんなさいね、がんばりましたね、今までありがとう…」
と声をかけながら、テキパキ(⁈)と枝を切りました。

刈られて小さくなったランタナ

残された種。
今度は植木鉢に蒔いて、安全な場所で育ててあげようかなと思います。



〈今日のぬり絵〉

この曼陀羅ぬり絵、とても楽しいです。

投稿者プロフィール

アイカワ母
アイカワ母
ぼーっとしていて娘達には“天然”と呼ばれています。
でもお店に出てお客様とお話するのが何よりの生き甲斐です。
どうぞお喋りにでもお越しください。

冬の日の剪定作業”へ2件のコメント

  1. にたちゃん より:

    ランタナ。カラフルで小さい花がとても大好きです。
    是非種を分けてください😆

    1. みほ より:

      一つの種からでもじゃんじゃん増えるから楽しいよん♪
      送りまーす、、、そのうち(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

断髪式