どうしたものだろう

コンニチハ、、アイカワ次女です。

当店の店先に、落ち種からか、自然に舗道を割って生えてきたマロウの花があります。
最初は葉っぱが3,4枚だったので、呑気なアイカワファミリーは植物の力ってすごいね
なーんて話してたのが、どんどん大きくなっていってます。

最初の頃

今では、いっぱい花もついて高さも1mくらいになっちゃった

現在

はたして、どうしたものだろう(^-^;

ここまで大きくなってしまうとアイカワファミリーは切ったりとか抜いたりとかできません。
しばらくは愛でたいと思います。

でも、私達はもちろん、店前を通る人達の目も癒してくれているようです。

投稿者プロフィール

みほ
みほ
雲仙市小浜町という湯けむりのたつ温泉街から毎日、橘湾を眺めながら通ってきてます。お客さまに楽しんで頂きたいの一心で、たまに度が過ぎてふざけてしまいがちですが、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

桜咲く